P.S.システム部

PS農法とは

P.S.システムとは?

農業の生産性は、個々の技術によってダイナミックに変化します。 ただし技術の高い耕作者であっても毎年の再現は困難です。

作物(Plant)の持っている能力を最大限に引き出す事を最大の目標に置き、その為に必要な科学的検証による情報サービス(ソフト*1)とそれを実践するために必要な資材(ハ-ド*2)との相乗(Synergy)効果を実現させる農法として、P.S.システム(PS農法)と名付けられました。

*1:リアルタイムのモニタリング、水質・土壌・樹液分析に基づいたコンサルティング

*2:水や液肥を作物の根圏に均一に運ぶ精度においてもっとも優れている点滴かん水チューブ(T-Tape/Ro-Drip)や土壌と作物にやさしい固形肥料から、ピンポイントに必要な栄養を補給できるPS液肥&活力剤

PS農法による変化の流れ

高収量・高品質が同時に可能

水質・土壌・樹液を分析。
分析データに基づいた最適な施肥と灌水による肥培管理が確立されます。 結果、高収量・高品質が同時に可能になります。

観察力と技能が着実に進化

分析がデータベース化され土壌や作物への観察力が年ごとに進化します。
あわせて現場での対応が適切になり肥培管理の技能が向上します。

観察力と技能が着実に進化

農業経営の基本は高収量・高品質です。
毎年、それが担保されると、販売上のメリットが大きくなり、経営基盤は年々強化されます。

PS農法の実践イメージ

PS農法は農業の経営革新なのです。 設備投資と栽培管理コストを必要最小限に抑え、土壌条件や作物の生育を科学的にモニタリングしながら、作物の最大限の能力を引き出すための手法です。

TPPやFTAなど海外からの農産物への圧力が強まる中で、厳しい競争に打ち勝つためには知恵と工夫が必要です。安全で安心で、その上、高品質な農産物を継続的に生産するためのツールとしPS農法を利用ください。

あなたもPS農法で新しい農業にチャレンジしませんか?

PS農法・製品紹介

お問い合わせ・資料請求

PS農法に関するお問い合わせ・資料請求、その他ご相談などお気軽にご連絡ください。