トスカーナバイオレット ~葡萄みたいな口どけ~



赤紫(バイオレット)色ミニトマトです。アントシアニン含有。

葡萄のような食感で、酸味があります。

特徴

赤紫(バイオレット)色ミニトマト。アントシアニン含有。
葡萄のような食感。酸味があり、Brixは7~9%。
中晩性、中大葉でやや伸びる。おう盛で、花数は20花/房程度、 球形で20~25g/果。

栽培のポイント

  • 1

    樹勢が強いので、適期苗定植に努めて、第一段果房を必ず着果させる。

  • 2

    草勢が強いと裂果の原因になるため、窒素分はやや控え、カルシウムやマグネシウム等のミネラル、微量要素を積極的に施用した栽培を心がける。

  • 3

    中高温期は果肩が緑から紫になる頃、低温期は完熟果で収穫。

抵抗性・耐病性

※萎ちょう病(F1)・半身萎ちょう病(V)・ToMV(Tm-1型)に抵抗性

適作型…露地(寒高冷地・一般地・暖地)/半促成、促成/抑制

 

この商品の関連リンク