ホーム >新作トマト> エスプロッソ

エスプロッソ

     

特性

  • ・名前の由来: Espresso(エスプレッソ)+Rosso(赤い)を合わせた造語。
  • ・濃厚で風味豊かなジュース向き品種、生食も可能。
  • ・玉割れしにくいため、房どりでき収穫作業の省力化が可能。
  • ・果重は30~40g程度の中玉、赤色が非常に濃い。
  • ・草勢は中程度、高温着果性に優れ、果揃いが良い。
  • ※萎ちょう病(F1)、半身萎ちょう病(V)、ToMV(Tm-1型)に抵抗性

栽培の要点

  • ・台木はTm-1型を使用する。
  • ・通常の赤系品種よりも、かなり濃い赤色まで登熟してから収穫する。
  • ・晩生品種のため、他の品種に比べて登熟に時間がかかる。

販売の要点

  • ・赤色の濃さが際立ち、それが付加価値となる。
  • ・サラサラとした低粘性のジュースになり飲みやすく、注ぎやすい。
  • ・皮は固いため、ジュースにする際には湯むきすることをPOPなどで薦める。
  • ・パッケージに品種のロゴ入りシール(有償)を貼って消費者への訴求力アップ!

専用資材

これなら簡単!ドキドキ・ワクワクする様な売場づくり★

  • 苗ラベル

  • シール(JANコード無タイプ)

  • スタンドパック

  • ダンボール

もっと詳しい情報はこちらから! 資材ページへ

種子・資材のご注文はこちら

  • Eメール
  • FAX