ニュースリリース

ローンチのお知らせ

子実用とうもろこし情報サイト「子実コーンNAVI」設立のお知らせ

2022年5月、子実コーン(子実用とうもろこし)に関する情報サイト「子実コーンNAVI」を設立しましたので、ぜひご活用ください。

▼パイオニアエコサイエンス |子実コーンNAVI
https://corngrain.p-e-s.co.jp/

子実コーンNAVIは、子実コーン(子実用とうもろこし)の栽培方法から最新の活用事例まで、子実コーンを始めてみたい方に役立つ情報を配信する農業経営者のための情報サイトです。


【多様な活用】
国内において子実コーンは飼料用、食品用、工業用など様々なものに利用され、その数量は約1500万トン。一方でその殆どを輸入に頼っています。我々日本人が消費するお米の量の2倍以上です。

【世界で最も生産される穀物】
子実コーンは単位面積あたりで収穫できる量が他の作物より多く、非常に効率の良い作物です。その為、
世界的に飼料原料、バイオエタノール原料、食品原料等として約11億トンも生産されています。

【水田活用の切り札】
米、小麦、大豆と比較して作業時間が非常に短いのが特徴。農業者人口が減少傾向でも大面積での作付けが可能です。年間数万haずつ余剰となる水田における転作作物の中心となることが期待されており、全国的に取り組みが拡大中です。

【国内自給率は0.05%】
国内需要は非常に多いにもかかわらず、現状99%以上を輸入に頼っています。食料安全保障や食料自給率向上の観点からも国内での子実コーン生産が非常に重要です。


▼日本農業新聞|食料安保強化求める 自民・森山氏が「ゲタで飼料支援」言及 JA政策推進大会
https://www.agrinews.co.jp/news/index/75364


ゲノム編集トマトピューレー販売開始のお知らせ

パイオニアエコサイエンス株式会社(代表取締役会長:竹下達夫)は、「シシリアンルージュハイギャバ®️ピューレー」の販売を、自社のオンラインショップにて2022年5月20日より開始いたしました。


パイオニアエコサイエンス株式会社のHP内販売サイト「青空トマト学園オンラインショップ」

商品名:シシリアンルージュハイギャバ®︎ピューレー

内容量:1箱 15g×30袋

販売価格:5,832円(送料、税込)

*当初の金額表示が税抜きの価格になっていたため、修正しました(5/20 12:30訂正)

公開日時:2022年5月20日9時

URL:https://aozora.p-e-s.co.jp/marche/lp-pure


本品は、サナテックシード株式会社が開発した、ゲノム編集技術※1で品種改良されたトマト「シシリアンルージュハイギャバ®️」のみを搾って作ったトマトピューレーです。シシリアンルージュハイギャバは、従来のトマトより安定してγ-アミノ酪酸(GABA)※2が多く含まれており、それを加熱濃縮した本品には、一袋15g(大さじスプーン1杯程度)にGABAが28 mg(市販のミニトマト20個分 自社調べ)が含まれております。

健康管理のため、意識的に野菜を食べ栄養バランスを改善することが求められていますが、日本人の野菜の平均摂取量は目標に達していないのが現状です。本品は「携帯するトマト」をコンセプトに、GABAはもちろん、トマトならではの食物繊維、リコピンやビタミンCといった栄養素、そして甘みや旨味が凝縮された濃厚なピューレーに仕上がっておりますので、普段の食事にお手軽に栄養をプラスできる商品です。そのまま食べたり、サラダやパスタ、デザートにひと添えかけてお召し上がりください。

 

パイオニアエコサイエンス株式会社が運営するECサイト「青空トマト学園オンラインショップ」よりご購入いただけます。種苗会社自らが商品を消費者にダイレクトにお届けするD2C(Direct to Consumer)を実践し、皆様の「心とからだをうるおす生活」をサポートいたします。また商品にはゲノム編集技術により品種改良されて作られたものであること、関係当局に届出済みの旨を表示いたします。

今後もゲノム編集技術を活用した種苗開発会社として、消費者の皆様、生産者の皆様に喜んでいただけるような品種や商品を開発して参ります。

 

ピューレー販売開始の遅延について

本品は、2021年冬より販売開始予定として予約を受け付けていた商品です。当社は種苗会社としてこれまで活動しておりましたが、種苗を生産者に販売するだけではなく、2021年より自らが商品を消費者にダイレクトにお届けするD2Cの強化へと方針転換をしたところです。不慣れなところも多く、発売の遅延が発生しておりました。楽しみに商品をお待ちいただいているお客様におかれましては、多大なるご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

まずはご予約いただいたお客様からご案内を開始し、その後本日から販売サイトにお申し込みくださったお客様へ商品をお届けする予定です。

 

今後の展開

まずは個人向けの通信販売で発売しますが、ピューレーの業務用展開も計画しております。近年、サステナビリティの重要性が高まっています。シシリアンルージュハイギャバは地球環境への配慮した栽培で行われており、また種子の生産から果実の収穫、また加工に至るまですべて国内で行っています。国内農業や食品産業の振興に努めながら、社会の健康志向の高まりに応えるべく、積極的な商品展開をして参ります。

 

PDF版はこちらから

問い合わせ先

販売に関して

 パイオニアエコサイエンス株式会社

 電話:(カスタマーセンター)050-3033-9465

 お問い合わせフォーム:https://p-e-s.co.jp/contact

 

ゲノム編集技術に関して

 サナテックシード株式会社

 e-mail: info@sanatech-seed.com

用語説明

※1 ゲノム編集技術

ゲノム編集技術とは、ハサミ遺伝子などを用いて、植物自身が持っている遺伝子配列を目的に合わせて確実に「変更」することで、植物が本来持っていた遺伝子の働きを「強化」したり、「停止」させたりできる品種改良技術の一つです。サナテックシード社は、1年を超える事前相談の上、2020年12月11日に食品としての届出を厚生労働省へ提出いたしました。 この事前相談では、すべて専門家による検討の結果、食品安全性ついて科学的に適切な方法で調査した情報を提供し、また科学的に従来の品種改良で開発されたものと同等の安全性が担保されていると判断されております。

サナテックシードは約1年の事前相談の末、2020年12月11日に食品として、厚生労働省や農林水産省に届出を提出しました。

※2 GABA

アミノ酸の一種であり、ストレス緩和、血圧改善、睡眠の質改善などの機能性成分として知られています。

アスパラガスハウス栽培スマート化実証試験、 アスパラガス採りっきり栽培の取り組み事例紹介

【AIとロボット技術によるスマート化でハウス栽培は新たなステージへ|クボタプレス|株式会社クボタ】
https://www.kubota.co.jp/kubotapress/life/greenhouse-cultivation.html?fbclid=IwAR2YHfSyLlydmSF1pUS_8bSDJKxnFhP53syAJUakxr3vnUrqMJsYl37ecGE

昨年12月、こちらのクボタ様のハウスアスパラガス栽培スマート化実証実験圃場において、栽培説明会を実施させていただきました!

また、おれん家農園様では今年、採りっきり栽培に挑戦されます!

どちらも品種は「ゼンユウガリバー」です。

農家さんの負担が軽減され、アスパラガス栽培がさらに広まるよう、今後もクボタ様の取り組みをご支援させていただきます!

品種等についてのお問い合わせは弊社園芸種子部まで。

TEL:028-638-8990
https://p-e-s.co.jp/contact

シシリアンルージュハイギャバを食べられるレストランのご紹介

今回は、シシリアンルージュハイギャバを使った料理が食べれるレストランをご紹介いたします。東京都千代田区にあるエノテカ・ドォーロという本格イタリアンのレストランです。イタリアワインとハイギャバトマト料理の相性は抜群です!

スパゲティとピッツァにて、ハイギャバトマト料理の提供をしています!

シシリアンルージュハイギャバを開発したサナテックシード株式会社の江面教授、竹下社長も大満足の料理でした!

ハイギャバトマトで美味しく健康生活!

半蔵門駅から徒歩3分の駅チカです。

是非ともご堪能ください!

 

エノテカ・ドォーロ平河町店のHPはこちら↓

http://www.metius-foods.com/ristorante/hirakawacho.html

商品の購入はこちら↓

https://p-e-s.co.jp/store/products/list?category_id=50

お問合せはこちら↓

https://p-e-s.co.jp/store/contact

「子実コーン」メディア掲載のお知らせ

新年1月4日の日本農業新聞第一報は水田転作次代のエースとして子実コーン(子実用とうもろこし)がとり挙げられました(1面、5面)。

当社は「子実コーンは日本の農業、畜産業にとって、絶対必要となっていく」と子実コーン栽培スタート当初から確信し、生産者サポートを続けてきました。

今後は益々、生産者やステークホールダーと手を携えながら“飼料は国産”をこれからの常識に変えていきます。
消費者の皆様からも「飼料が国産だと安心できるし、美味しいのも魅力」と太鼓判を頂いております。
これからも当社は子実コーンの普及を通じて食料自給率の向上に貢献して参る所存です。

2022年度種子カタログ&カレンダー発行

園芸種子部カレンダー2022_表紙

2022年度 種子カタログ&カレンダーを発行いたしました。

https://p-e-s.co.jp/downloads

まだ一度も届いたことがないよ~、という方はお問い合わせからぜひご依頼ください。
心よりお待ち申し上げます。

ハイギャバの栽培および青果の効果体験にご協力いただけるデイケアや自治体の健康福祉関連担当者様へ

トマト苗

今夏の家庭菜園苗モニター4000件の皆様の取り組みによって、トマトを育てることの楽しさや栽培管理の重要性、ハイギャバトマトの実食によるさまざまな効果を体験していただくことができました。

来年はさらなる効果体験を計画しております。つきましては一緒に取り組んでいただけるデイケアや自治体の方々を募集いたします。

パイオニアエコサイエンス株式会社は苗や青果などの提供や栽培指導、実食後の検証などを通じて全面的にサポートさせていただきます。

ご興味のある関係者は以下よりお問い合わせください。
https://forms.gle/XUxP5tA8EoxcmXns9

なお、今回は家庭菜園のモニターは募集いたしませんので、予めご了承ください。

ブランディングに携わるWebマーケター募集開始のお知らせ

Wantedlyという媒体で上記のとおり正社員の中途採用のための募集を開始しました。
募集の詳細についてはページ下部のWantedlyのカードをクリックしてご確認ください。
ご興味をお持ちの方はWantedlyにご登録のうえカジュアル面談をお申し込みください。

たくさんのご応募をお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

その他採用情報は採用ページをご覧ください。

現在募集中の求人一覧|パイオニアエコサイエンス株式会社への就職・転職情報

関連会社サナテックシード の公式ブログよりお知らせ

ゲノム編集に関する一部週刊誌記事に対し、その記事が誤った内容であるとしたNPO法人・食の安全と安心を科学する会(Science of Food Safety and Security)の見解がありました。
記事に取り上げられた企業として同社がブログを公開しております。
 

シシリアンルージュハイギャバの食品安全性や生物多様性影響等に関するご案内

平素は弊社商品をご愛顧賜り厚くお礼申し上げます。

シシリアンルージュハイギャバの元となったGABA高蓄積トマト#87-17系統(以下「本商品」といいます)は、ご存知の通りゲノム編集技術を利用して作出されています。その食品としての安全性や環境への影響(以下「生物多様性影響」といいます)について、今一度ご案内いたします。

食品としての安全性について

今回厚生労働省へ届出をした本商品は、自然界または従来の育種技術でも起こっている範囲内での遺伝子変化しか起きていないとして、事前相談を通じ評価されております。そのため、本商品を通常の食品として摂取していただく分には、科学的に従来の品種改良で作られたものと同等の安全性が担保されています。

また、弊社が厚生労働省や農林水産省に、本商品の販売について事前相談を行った際には、今回の変異で標的以外の改変は起きていないこと、トマトの既知の有害物質として知られているトマチンが検出されなかったこと、また、ヒトの健康に悪影響を及ぼす可能性があるアレルゲンを新たに生じていないこと、といった情報についても提供しており、これらの情報が妥当な評価方法かつデータから得られる結論として、誤りがないという点について複数の専門家から確認されております。つまり、弊社としましては、本商品について通常の食品としての安全性は担保されていると考えております。

これらの情報については、以下の厚生労働省のホームページにて、弊社による届出情報として掲載されております。

 

厚生労働省HP「ゲノム編集技術応用食品及び添加物の食品衛生上の取扱要領に基づき届出された食品及び添加物一覧(通し番号1)」

https://www.mhlw.go.jp/content/000704532.pdf

遺伝子組換え生物等に該当しないことについて

農林水産省に情報提供書を提出した本商品は、移入した外来遺伝子の残存はなく、遺伝子組換え生物等に該当しないということが、事前相談を通じ確認されています。その上で、弊社は、本商品が遺伝子組換え生物等に該当しないことを前提とした対応を行っています。なお、ゲノム編集食品は食品表示基準に基づく遺伝子組換え表示制度の対象外であるものの、弊社における商品販売の際には、お客様への情報提供として、ゲノム編集技術を利用して品種改良したことを明記した形で表示を行っています。

生物多様性影響について

また、生物多様性影響については、①野生植物を駆逐しないか②野生動植物に対して有害な物質を生産しないか③近縁の野生植物と交雑して拡がらないかという観点で評価されます。本商品の形態、果実成分、栽培した際の特性を比較調査し、これらの性質がゲノム編集前の系統と同等であるため、農林水産省においても生物多様性影響は想定されないということが確認されました。

これらの情報については、以下の農林水産省のHPにも掲載され公表されています。

環境影響について:農林水産省HP「情報提供書が提出された農林水産物の一覧」

①情報提供書

https://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/carta/tetuduki/attach/pdf/nbt_tetuzuki-6.pdf

②ゲノム編集技術の利用により得られた生物の使用等に係る確認結果

https://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/carta/tetuduki/attach/pdf/nbt_tetuzuki-4.pdf

さらに、他のトマト品種と交雑することの影響についても質問をいただくことがございます。まず厳密に言えば、保護すべき固有の野生種のトマトは日本では自生していません。トマトの野生種は南米・アンデス山地の太平洋沿岸やガラパゴス諸島に分布しており、現在私たちが食べているトマトは、これまでの歴史の中で人の手によって改良・導入されてきたものです。これら栽培種どうしが自然交雑し、他のトマト品種の品質が変わってしまったという問題はこれまで起きておりません。本商品の形態、果実成分、栽培した際の特性は、ゲノム編集前の系統と同等と確認されていますので、それを元に開発されたシシリアンルージュハイギャバも他の品種と同様に交雑の問題は起きないと考えています。

商品をお買い求めになるお客様へ

弊社は、種苗や食品を取り扱う企業として、法令や条例、公正なルールや社会規範を遵守し、社会倫理に沿った企業活動、適切な衛生・品質管理を徹底し、皆様に信頼していただけるよう今後も努めてまいります。

ゲノム編集トマト家庭菜園用苗の販売開始のお知らせ

パイオニアエコサイエンス株式会社(代表取締役会長:竹下達夫)は、ゲノム編集技術でGABAを高含有にした「シシリアンルージュハイギャバ」の家庭菜園用苗の販売を、自社のオンラインショップにて2021年10月11日より開始いたします。

栽培キットには苗4株だけではなく、4種類の肥料や栽培マニュアルが付いています。さらに専門家アグロノミストによるオンライン栽培指導と、LINE友達との楽しい会話や励ましが嬉しいオープンチャットサービスによるコミュニティ「育てるひろば」をご用意しています。

 

販売サイト  :パイオニアエコサイエンス株式会社のHP内販売サイト「青空トマト学園/育てるひろば」

開 始 日 時:2021年10月11日9時 (2022年2月28日にて受付終了)

U     R     L : https://p-e-s.co.jp/aozora/gardening/lp-tomato

販 売 価 格:8,250円 (税込、配送料込み、離島は除く)

送   付   物: ①シシリアンルージュハイギャバ 苗 4株

      ②肥料 4種類

 

特典1 栽培サポート

特典2 スイートコーンの種子2品種をプレゼント

販売前に4,000人以上の方に苗を配布しモニター栽培を行こない、ゲノム編集トマトの栽培コンテスト「GABA-1(ギャバワン) グランプリ」なども開催しました。180名もの家庭菜園愛好家のGABAの含有量を競い、1位に入賞したユーザーのGABAの含有量は通常のトマトの最大20倍にも達し、平均値は100gあたり約140mgを記録(通常のトマトの約7倍のGABA量)しています。

 

2021年度GABA1グランプリの結果報告(来年夏も開催予定)
https://p-e-s.co.jp/tomato/gaba1-grand-prix/

“ユーザーと共創する食の未来”

「育てるひろば」のユーザーは、ゲノム編集トマトの持つ品種力を最大限引き出す栽培管理を実践する事で、栄養価値が格段に高い食品の生産と調理をコミュニティでの交流を通じて家庭で楽しむ事ができます。ユーザーが家庭菜園で栽培を存分に楽しめる場づくりを通じて、ゲノム編集作物及び食品に関する、進歩的な情報発信を国内外に向けて継続致します。

詳しくはこちら(pdf)をご覧ください。

英語版はこちらから/For English
https://www.p-e-s.jp/news/20211011/

GABA1グランプリ結果発表!

GABA1グランプリ結果発表!

大変長らくお待たせいたしました!
GABA1グランプリの結果発表です!

今回は10位までをHPの以下リンク先にて公表しておりますので是非ご覧ください!

https://p-e-s.co.jp/tomato/gaba1-grand-prix/

皆様のご協力により大変素晴らしい結果を得ることが出来ました。
この場をお借りしまして御礼を申し上げます。

ゲノム編集トマト青果物の販売開始のお知らせ

2021年5月より開始しています日本初のゲノム編集トマト「シシリアンルージュハイギャバ」の家庭菜園モニターですが、皆様方から大変ご好評いただいております。
つきましては、モニター様からご要望も多かったことから、元々今冬より販売開始予定だったピューレに先駆け、青果物の販売を本日9月15日より開始いたします。

シシリアンルージュハイギャバの販売を担当するパイオニアエコサイエンス株式会社)弊社のHP内に、販売サイトが開設されています。
また商品にはゲノム編集技術により品種改良されて作られたものであること、関係当局に届出済みの旨を表示いたします。

——————————————————————————————
弊社HP内「青空トマト学園」https://p-e-s.co.jp/aozoraより購入可能
販売価格:2kg 6,048円 3kg 7,506円(送料、税込)
※3キロの場合、1粒15gで約38円
※1粒15g前後でGABA15mgの含有見込み(1日当たりの充分な摂取量)
——————————————————————————————

詳細はこちらのPDF資料をご覧ください。

また本件に関しまして、以下よりお問い合わせをお願いします。

・技術に関することに関して
サナテックシード株式会社
info@sanatech-seed.com

・販売に関して
パイオニアエコサイエンス株式会社
電話:050-3033-9465
お問い合わせフォーム:(https://p-e-s.co.jp/contact

新会社「株式会社PsEco(ピーエスエコ)」を設立いたしました。

令和3年6月8日付でP.S.システム部とP.S.ラボを会社分割し、新会社「株式会社PsEco(読み:ピーエスエコ)」を設立いたしました。

分析データを活用した肥培管理や技術情報のご提案、また商品開発および新技術への挑戦を強化する事を目的として会社分割いたしました。

25年に渡る分析(土壌×植物×水質)データの解析と処方箋・コンサルティングの実績に、選び抜いたコスパに優れるECショップをそなえて農業ソリューション型プラットフォーム「PsEco(https://www.pseco.co.jp)」を構築しました。

同じ目線で農業生産者の利益の最大化を目指し、固有の問題解決に寄り添うWebサービスPsEcoを、是非ご利用下さい。

FacebookとTwitterのアカウントでも情報を発信いたしますので、フォローいただけますと幸いです。

公式オンラインショップを開設しました!

公式オンラインショップ

 
パイオニアエコサイエンス園芸種子部の公式オンラインショップを開設いたしました!
家庭菜園向けの肥料や栽培キットを豊富に取り扱っています。
以下のリンクからぜひご覧ください!
https://p-e-s.co.jp/store/

また、近々シシリアンルージュハイギャバの青果物の取扱も開始する予定です。
シシリアンルージュハイギャバの注文ページはこちら(準備中)

シシリアンルージュハイギャバの販売開始については続報をお待ちください!

世界初:ゲノム編集トマト!ゲノム編集種子から健康創造企業へ

4月23日(金)筑波大学(茨城県つくば市)でプレス発表を行いました。

4月23日(金)「ピューレ予約のご案内」ページを掲載しました。

上記の詳細(ピューレの価格や注文の単位)につきましては、以下のURLからご覧ください。

https://p-e-s.co.jp/tomato/high-gaba-tomatoes-monitor/

世界初!ゲノム編集トマトから水田転作・子実コーンまで、パイオニア95周年記念

パイオニアエコサインエス 95周年

 

パイオニアエコサイエンス株式会社は、世界的な信頼と実績を誇るパイオニア製品の日本代理店として、最先端・高品質の製品・サービス・テクノロジーを、国内外の市場のユニークなニーズに合わせて導入し続けています。以下のリンクから特設ページをご覧ください。

https://p-e-s.co.jp/pioneer95th-anniv

世界初!ゲノム編集トマトの最新情報もチェックできる!SNSアカウント追加と英語版サイト引越しのお知らせ

SNSアカウント追加のお知らせ

パイオニアエコサイエンスは1984年創業以来、最先端のソリューションを日本の生産者に提供して参りました。これからもパートナー企業と共に、消費者に新しい価値を提供し、生産者の利益に貢献する事が我々の誇りです。S N Sでも最新の弊社のアップデートを皆様にお届け致します。2021年に入り、公式LINEもスタートしたのでぜひご覧ください。

英語版サイト引越しのお知らせ

英語版サイトをリニューアルし、以下のとおりURLを変更したことをお知らせいたします。

• 変更前:https://p-e-s.co.jp/en
• 変更後:https://p-e-s.jp/

社内DXに携われるWebマーケメンバー募集!

社内DXに携われるWebマーケメンバーの募集を開始しました。

弊社の事業に興味がある方、ご自身の力を試してみたい方はぜひご覧ください。

Wantedly会社紹介ページ
https://www.wantedly.com/companies/company_9526127

1 2 3 4 5 6 7